暮らしの中に、アイデアがある。

サテライトオフィス申込み受付中

進出企業一覧

  • 株式会社ブックスタンド

    業種:WEBマーケティング

    【 事業内容 】
    主婦のテレワークによるインターネットお問い合わせ代行。

    【 真鶴を選んだ理由 】
    真鶴町の誘致ターゲット企業である、「女性が活躍できる企業」に親和性を感じたため。

    人数:14名
    (真鶴SO従業員数:4名)

  • 特定非営利活動法人
    結婚相談NPO

    業種:結婚相談事業

    【 事業内容 】
    婚活サポートにより少子高齢化問題に取り組む。

    【 真鶴を選んだ理由 】
    アクセスが良く、町自体に魅力があり、男女関わらず嫁ぐことをおすすめしやすいため。また、町の支援体制に意欲を感じたため。

    人数:13名
    (真鶴SO従業員数+地元業務提携社数:1名+1社)

  • 株式会社ウフル

  • ジギョナリーカンパニー
    株式会社

    業種:情報通信

    【 事業内容 】
    自社サービス「MachiTag」を活用した地域活性化支援。

    【 真鶴を選んだ理由 】
    真鶴を選んだ理由:東京からのアクセスが良く、都心と現地をつなぐような事業を行う上で良い環境であると考えたため。

    人数:1名
    (真鶴SO従業員数:1名)

  • 株式会社リジョブ

    業種:求人メディア事業、キャリアデザイン事業、CSV推進プロジェクト

    【 事業内容 】
    求人メディア事業の運営に関するデータ管理業務。

    【 真鶴を選んだ理由 】
    有効求人倍率が低く、求職ニーズが高いため。また、補助金に頼らない誘致コンセプトで、人と人のつながりを大切にしているため。

    人数:170名
    (真鶴SO従業員数:5名)

  • 一般社団法人
    地域間交流支援機構

    業種:サービス、コンサル

    【 事業内容 】
    地方で活動する人たちに向けたノウハウや場所の提供。

    【 真鶴を選んだ理由 】
    都心から気軽に通える近い距離にありながら、全国の地方や過疎地と良く似た地勢、文化、コミュニティが残る地域であるため。

    人数:3名
    (真鶴SO従業員数:1名)

進出企業インタビュー

地域の課題を解決する
「真鶴の人」になりたい

株式会社リジョブ一ツ木智輝さん

2019年3月、真鶴の大道商店街にある空き家をリノベーションした「月光堂ビル」に、株式会社リジョブが *滞在型サテライトオフィス を構えました。リジョブの担当として真鶴に移住してきた一ツ木さんは、オフィス進出が正式に決まる前からプライベートでも訪れるほどの熱の入れようでした。真鶴に移住して一ヶ月。いまどんな生活を送り、何を感じているのかを伺いました。

*滞在型サテライトオフィス … 空き家などをリノベーションしたオフィスにスタッフが常駐するスタイル。

真鶴をハブにし
全国各地へと繋がっていく

地域間交流支援機構山下拓未さん

もともと、徳島県美波町でサテライトオフィス誘致に取り組む会社に所属していた山下さん。2019年に独立し、一般社団法人 地域間交流支援機構(通称:ロコラボ)を立ち上げました。前職でも様々な地方を訪れていた山下さんが、独立するときに拠点として選んだのが真鶴でした。地方の実情を知り、都市と地方、そして地方と地方を繋ごうとする山下さんがなぜ真鶴を選び、活動するのか。その考えを伺いました。